Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

グリッドワーク 

産土参拝いいゾ~(前編)

神は自分自身だから、人の魂祀ってる神社に行く意味あるの??

とか言わないでください(笑)

 

崇めたり畏怖したりする必要は全く無いけど
三次元のことは元人間に頼んだほうが早いよ!

 

日本古来の磐座信仰も、秦氏が持ってきたユダヤ系(?)の神社も、善悪はないから「使えるなら使う」
それくらいが丁度いい。

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、最近流れの停滞を感じておりました。

 

傍目には「どこが??」と映っているようですが、簡単に言うと現実化のスピードが遅いのです。

 

特に引っ越し。

引っ越してから後のビジョンはしっかりしてるのに、融資は先延ばしにされるし、良いビジネス案件は他との兼ね合いでなかなか動き出さないし…

 

良い兆候はあるのに、うまくつかめていない感があります。
魚がたくさんいる良い漁場にいるのに釣れない、みたいな。

 

重いものは削ぎ落とし、情にさしていた竿は半強引に引っこ抜かれ、もう手放すものもないはずなのに、何かがおかしい。

 

きっとまだ今の環境にいないとできないことがあって、それをまだクリアしていないからここに留まっているのかな…と、なんとなく感じておりました。

ただそれが何なのかがわからない。

 

そこで、さる高名な(表に出てこない)サイキックリーダーに相談してみたところ、産土参拝の話が出てきたのです。

私の産土にあたる神社には何度か行ったのですが、産土周辺の神社のリンクが切れていてエネルギーが枯渇しているらしい。

要は点と点が結びついておらず孤立無援状態。

 

※産土の定義は色々ありますが、今住んでいる場所のエネルギー的にコアになる神社という意味で使ってます。

 

そこで産土とグリッドワークすると良い神社を2つ教えて戴きましたが、2つとも実は私が知らない神社でした。

 

一つは私がよく使う私鉄の沿線の神社で、最寄り駅から徒歩5分くらいなんですけど、各駅停車しか停まらない駅なので、その駅の存在自体認識できていなかったです。

 

もう一つは車のない私には結構厳しい立地。
観光地でもないので、レンタサイクルもありません。

 

実家から歩いて2時間半。
最寄りのバス停からは徒歩40分ですが、そのバスに乗るために遠回りせねばならないという…。

 

こんな機会でなければ、絶対に行かないでしょう。

 

 

これを達成すれば、はれてミッションクリアかな!?

なんて下心も持ちながら、早速私は参拝の手はずを整えました。

続く

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >産土参拝いいゾ~(前編)