Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

リクエストの回答 

器以上の金を持つと…

某暗号通貨がほぼ間違いなく何倍にも値上がりするようですね。

(先日福岡に行って色々聞いてきました)

守秘義務があるので、こういったブログには書けませんが。

 

うちの株主さんやクライアントさんには伝えていたので、これでほぼお金の不安は消えるでしょう。

 

ただ、危惧している事があります。

器が備わっていないのに大金を手にしてしまうと、いわば脳が高圧電流を浴びたようになって人格崩壊してしまうケースがあるのです。

 

お金もエネルギーです。

取り扱えないエネルギーが突然降ってきたら、人は本能的にそのエネルギーを放出しようとします。

さもないと、そのエネルギーが瘤となって病気の元になることを、皆潜在意識では知っているから。

罪悪感や罰と同じ仕組みですね。

 

その結果、とにかく膨大なエネルギー(お金)を吐き出したくて、目先の欲を叶えるためだけにお金を使い、お金の使い方だけミリオネアになって自滅します。

一時期仮想通貨で億り人が大量発生した時期がありましたが、彼らが後に税金に苦しみ自殺者が多数出たのと同じ構造です。

 

 

それを防ぐためにはどうするか?

 

一番わかり易いのは、お金の運用の仕方を学ぶことでしょうか。

でもそれ以上にやってほしいことが、魂の器を大きくすることです。

器を大きくして取り扱えるレベルのエネルギーにすれば、恐怖でお金を浪費してしまうことはなくなります。

 

 

お金があると幸せかどうかはわかりませんが、少なくとも自由度は大幅に上がります。

自由度が上がる=波動が上がる=視点が高くなる

だから、これまで見えていなかった世界も見えるようになります。

 

そんな波動上昇に有効なツールであるお金を浪費するなど、実にもったいない。

 

 

何のためにお金が必要なのか。

達成したいことがある→そのためにはお金がいる→いくら必要なのか?

 

その「達成したいこと」が多くの人が潜在意識で望んでいることであればあるほど、多くの人を巻き込むので必然的に入ってくるお金も多額になります。

 

なので某暗号通貨を買ってこれから億以上の資産を手にする方は、ぜひ今のうちに億レベルに相応しい「達成したいこと」を見つけておいてほしいと思ってます。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >器以上の金を持つと…