Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

グリッドワーク  九州 

小値賀島も素晴らしかった

前記事からの続き)

 

王位石の真下にある建物は沖の神島神社というらしい。

とはいえ人は住んでいないのだが、現役で神社として登録されているため自治体や観光協会などは勝手に補修することができないそうな。

(中を見せていただいたら、結構ガタが来てます)

 

王位石も右半分くらいが植物に覆われてかなり見にくいのですが、場所が場所だけに草刈りも満足にできないのだとか。

色々な意味で廃墟感が漂っていました。

 

 

ともあれ、空気感は十分記憶したので、これで自分でイメージするだけでもここのエネルギーを使うことはできるでしょう。

 

 

帰り道も同じ道を歩いて帰ってきました。

鹿loveな私にとって、野崎島は鹿がたくさんいるので楽しいです。

廃屋からのっそり出てきて鉢合わせした時は流石に驚きましたが。

 

 

また島の別の場所には立派な教会がありました。

島の人達が救いを求めて、きびなご漁で貯めたお金で作ったそうです。

 

 

確かにすごいんだけど…ここまで形に拘って豪華に作った意味あるのかな?

って思っていたら、同じこと考えていた島民も結構いたそうです。

「神は自分自身である」みたいなことが書かれていて、彼らとはなんかお友達になれそうな雰囲気を感じました。

 

 

あと港近くにサバンナみたいな風景の場所があります。

おえいしだけで疲れていたら景色見る体力ないかもですが、ここの風景妙に落ち着くので昔いた星にこんな場所があったのかも??

 

 

無事船は小値賀島に到着。

 

これで爆睡・・・というほどには疲れていなかったので、小値賀島にある神島神社に自転車で行きました。

 

 

こちらの神社は海岸に出られるのですが、その鳥居の先には…あの王位石があります。

 

 

 

この時は一人だったので、ここから王位石にエネルギーをつなげてみました。

 

すると・・・!

 

細かくは書けないのですが、明らかに初体験のエネルギー反応がありました。

 

巨人族かゲル系の宇宙人と繋がれる場所のようですね。

 

 

小値賀島は小値賀島で色々面白くて、自転車で一周できますので観光にもおすすめです。

ジオパーク感満載な場所がたくさんありますよ。

 

 

始めは野崎島に日帰りできないのを残念に思いましたが、実際行ったあとは日帰り(できたとしても)したら勿体ないと感じましたね。

 

ぜひおえいしとセットで小値賀島も観光してみてください。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >小値賀島も素晴らしかった