Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

スピ系ネタ全般 

邪気って何?

スピ系の用語って「なんとなくわかった気になってしまう単語」が多いです。

邪気もその典型です。

 

先日あるクライアントさんが鼻うがいをしたらしいです。

食塩水?を鼻から吸って口から出すやつですね。

私もやったことありますが、食塩の濃度間違えなければ割とスッキリします。

 

で、そのクライアントさんは「これで邪気が取れる」って教わったそうな?

(ネタ元は不明)

 

確かに物理的にスッキリするけど、邪気ってなんだ?

邪気って鼻の奥に溜まるの??

どうもしっくりこないので、邪気の定義を少し掘り下げたいと思います。

 

 

邪気…私の解釈ではたぶん「ネガティブエネルギー」とほぼ同義です。

ネガティブなエネルギーが溜まっていると、波動が落ちてしまうので

出会う人や情報も波動が落ち、重い世界観にハマッてしまいます。

 

 

その邪気にも物理面と精神面がありそうです。

物理面だと、わかりやすく言えば添加物だらけの食事
掃除されていない気の通りが悪い空間、などですかね。

精神面だと執着、不安、嫉妬、恐怖などでしょうか。

 

 

それを改善すればエネルギーの流れが良くなるので

結果的に良い状況になりますよって事ですね。

 

 

 

つまり邪気=エネルギーの流れを遮断するもの

みたいな定義かと思います。

 

 

では!!

鼻うがいで邪気が取れるのか??

(取れないにしても気持ちいいのでたまにやります)

 

私なりの考えですが、鼻が詰まっていて

身体全体の気の流れが悪くなっているなら、取れます。

 

食塩水にするのは鼻の痛み軽減のためと

塩が湿気を吸収するからってのもあるかもです。

 

 

というのも、ネガティブエネルギーって湿気に宿りやすいのです。

幽霊が日差しが降り注ぐカラッとした場所に出るイメージ無いでしょ?

たいてい水場とかトンネル内とか(湿気があるところ)に多くいます。

 

 

なので、盛り塩しっぱなしで湿気吸ってカチカチなら・・・

その塩早く捨てる(洗い流す)事をしないと、逆にその空間を汚しちゃいますよ。

 

水晶も塩も邪気払いのために置いている人が多いのですが、

しっかり吸った邪気を抜かないと逆効果なので、

掃除嫌いな方は十分注意してくださいね。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >邪気って何?