Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ソウルファミリー  過去生から得た気付き  過去生の物語  魂の性質・距離感 

天野尊貴のプロフィールについて、本人が主観バリバリで解説します(笑)

このブログのデザイン自体は業者さんに作ってもらって、なんか立派な自己紹介ページもあると言えばあるのですが・・・やはり自分の言葉で書いたほうがスッキリしますしエネルギーも乗りますので、改めてこちらで自己紹介させて戴きます。

 

■この仕事をやるようになったきっかけ■

 

当初私はweb広告でこの会社を法人化しました。

最近は難しいですが、当時(10年くらい前)アフィリエイトというものが流行っていて、個人でもブログたくさん作れば月収数百万とか稼げる時代だったんですよ。

 

ですが検索エンジンの仕組みが変化してきて、儲かると気づいた大企業も参入してきて(まとめサイトが流行ってきた頃)、個人のサイトが上位表示されづらくなり、この事業に見切りをつけました。

それが忘れもしない2017年9月です。

(スピード離婚→実家に戻った時なのでよく覚えてます)

 

※実はスピ系には非常に興味があり、起業してお金と時間が自由になってからは色々な占いやら施術やら学んでいました。

(だから業界裏事情的なものには結構詳しかったです)

なのでアピールしてないだけで、使える技(協会ビジネス系のものも)結構あるんですよ。

 

大したこと無いのがほとんどなので今はほぼ使ってませんけどねw

 

 

その知識やテクニックを活かして、スピ系コンサル事業を始めました。

 

はじめは渋谷のイベントスペース借りて講座やってまして、有り難いことに紹介も結構戴いて、以前よりは少ないけどそこそこ稼げていました。

ですがこれまでの収入がそれ以上あったので税金も半端なく、税金を払うために融資を借りるという意味わからない状態に。

 

その頃から「自分は何のために働いているんだろう」という意識が強くなりましたね。

 

当時は使命感もなく、できることでお金を稼ぐのに必死でした。

そんな自分に対して、息切れ感や虚しさを感じていたのです。

 


 

■スピ系を学びだしたきっかけ■

 

「何のためにスピ系の仕事をするのだろうか」

当時の私に一番欠けていた意識です。

 

需要があるから、儲かるから大衆受けするネタを話す。

これってタピオカマスクPCRの店と、正直大差ありません。

 

ですが、心機一転気持ちをリセットしたくて小笠原に行った際、自分が今の仕事に至る原点を思い出したのです。

 

 

皆様は「タナトフォビア」という症状をご存知でしょうか?

簡単に言うと、死んで自分の存在が消えてしまうことが怖い、という一種の精神疾患です。

 

実は私、大学時代(3回生)北海道を旅している最中、突然タナトフォビアを発症したのです。

一週間近く北海道を夜行列車に寝泊まりして回り、旅人どうしの一期一会的な出会いもいっぱいあって、しかも大好きな寝台特急で京都まで帰っている最中、突然それは発症しました。

 

深夜に目が冷めてしまい、腹の底から恐ろしいほどの恐怖が襲ってくる。

自分が闇に飲まれて消えてしまう…そんな気持ちです。

 

たぶん旅の終わり→日常に戻る、というサザエさん症候群的な状態だったのと、就職してしまったら一生牢獄の中に入るようなものという意識が合わさって、タナトフォビア的な周波数になってしまったのでしょう。

 

 

それ以降留年したこともあって

(当時は就職氷河期で、新卒でない=就職できない、という空気が濃かったです)

時間に余裕ができたので、私は心理的なことから心霊的なものから色々調べました。

動機はタナトフォビアを払拭したい一心でしたね。

 

そしてついにワイス博士の退行催眠(≒ヒプノセラピー)を知り、過去生に興味を持ちます。

 

タナトフォビアから逃れたかった私は、過去生というものに救いを求めていたと思います。

過去生があることが証明できれば、タナトフォビアは怖くない。

そうありたかったのです。

 

しかし、なかなか過去生は自分では見えない。

他の人に「あなたの過去生は~でした」って言われても、今ひとつピンとこない。

実感がわかないので、確かめようがないのです。

 


 

■3次元の戦いに疲れ果て■

 

大学中退後はお金がないので、惰性でバイト先の延長で予備校職員となります。

幸いブラックな職場環境のおかげで日々疲れていたためか、タナトフォビアは一旦落ち着きました。

 

予備校は一族経営が多く、文字通りピラミッド社会。

上からのいうことには基本逆らえません。

 

が、私は逆らいまくっていました。

幸い?学歴コンプレックスを抱えている職員が多く、私のいた大学を知っている人は、言い合いになっても大抵は引くのです。

バイト歴が長いこともあって、職員でも私の顔色を伺うレベルではありました。

 

 

ただ仲の良かった校舎長が理事長の妻に逆らったせいで左遷されてしまい、上司に逆らえない犬みたいな人(たまに昔話するときに語る、90度おじぎのおっさん)が校舎長になってからは雰囲気が一変。

売上ばかり気にするようになりました。

 

以降私は学生と上司との板挟みになることが多く、うつ気味になります。

その時にもう独立するしか無いと思い、副業として始めたのがアフィリエイトです。

 

そのおかげでなんとか予備校を退職できたのは、今思うと本当にラッキーでした。

 

厳密にはアフィリエイトで数万円もかせげていないのに、勢いで辞めてしまったのですが・・・

ただ、それでも家のローンとかなければ、10万でも何とかなりました。

覚悟決めたもん勝ちですね♪

 

 

その2年後、アフィリは軌道に乗り無事法人化します。

 

ただしアフィリエイトの作業って孤独ですし、目に見えない敵との戦いが常に繰り広げられます。

(このブログは全く氣にしていませんが)検索エンジンに気に入られるためのホームページの作り方(SEO)というものがあり、しかもその評価基準は非公開です。

 

なのでそれを探るために、日々研究や調査が必要です。

(検索エンジン上位表示を謳い文句にする業者もあります。)

 

だから常に順位を気にして、氣が休まらないのです。

今日1位のサイトが、ある日突然50番になるとかもザラ。

そうなると売上が月100万単位で一気に消滅します。

 

だから心のどこかで、アフィリでためたお金で別のビジネスをやりたいと思っていました。

 


 

■やばいスピ系に大金をつぎ込む■

 

しかし収入と時間に余裕はできたので、学生の頃の旅人&スピ探求気質が再び表面化します。

(そして時間に余裕ができたり幸福度が増すと、タナトフォビアが時折再来するのです…。)

 

結果、アフィリ系の仕事で仲良くなった人と神社巡り、パワースポット巡りに精を出しました。

 

そして、その人に紹介されたある組織のセミナーにはまり、その組織の占いや神社参拝ツアーに毎度参加し、系列のラーメン屋も行きまくりグッズも買いまくり…合計で百万近くは使ったと思います。

 

 

なぜ、そこまでしてその組織にはまってしまったのか?

その組織で占いを教えていた人が、私とかなり縁深い魂だったとわかってしまったからです。

 

実は、この組織のおかげで食や電磁波等への意識が向上したおかげか…なんとこの頃になって過去生がうっすら自分でわかるようになってきたのです。

そんな矢先に、自分がオリオン時代に愛した長男が登場してしまったものですから、もう大変(笑)。

 

占い自体よりその長男と接触したくて、彼の提供している占い師養成コースを受講するという・・・アイドルの追っかけしている人と大差ないレベルです。(ちなみに、その占い自体は今は全く使っていません。)

 

他にも胡散臭い起業ビジネスセミナーに参加してしまい、そこに講師として参加していたスピ系おばさんに目をかけられて、後日数百万円を失う羽目にもなるのですが、それはまたの機会にお話しましょう(需要があれば)

 

 

思えばこの頃の私は、技術ばかり追い求めていましたね。

すごい技や能力を手に入れれば、人生バラ色になる…そう信じて疑いませんでした。

今ならわかりますけど、だから騙されるんです(笑)

 

ちなみにスピ系おばさんに数百万もよく払ったなと我ながら思いますが、ああいう人って人の心の隙間(弱点)を見つけてまさに「間(魔)に入る」のです。

当時の私は過去生やツインレイ等にはまっていて、それを見抜かれたんでしょうね。

 

コンサル費用毎月50万ですよ。

ようやったわw。

 

しかも稼ぎ方を教えるというのですが、その稼ぎ方がまさに「人を不安にさせて契約取る」スタンス。

不幸の循環を生む典型です。

 

ただ、このスピ系おばさんを反面教師にして今があるのと、

汚れたスピ系ビジネスの裏側をたくさん覗けて、それにはまっている人の洗脳を解いてあげられるようになったのは怪我の功名です。

 

RSを開発できたのも、スピ依存症になって金を吸い取られ続ける人を減らしたいという想いからでしたし。

 


 

■過去生ばかり見てると変な方向に■

 

スピ系おばさんに騙され終わった後の私は、軽く人間不信になっていました。

利害関係で手のひら返したり、アルツハイマーかよってくらい言うことコロコロ変えたりする人間をたくさん見てきて、煩わしい人付き合いを避けたいと思ったのです。

 

その結果・・・過去生を見て「縁深い人なら絶対裏切らない」という仮説のもと、付き合う人を超厳選しました。

実際ある程度その仮説は的を得るのですが、そこには大きな落とし穴があります。

 

過去生で縁深い人でも、今のその人を見ないと痛い目にあう

これが腑に落ちていないから、何度か痛い目にあいました。

 

 

一番やらかしたのが、結婚騒ぎですね。

かつて自分をかばって死んだ妻の転生した人に出会って、「今生こそはこの人を幸せにせねば」という想いが生じたのです。

 

でもそこに愛はない。

どちらかというと義務感や贖罪の意識が強い。

 

だって今のその人に魅力を感じていないのですから…。

今だから言っちゃうけど、寝室も別だし人工授精で子作りしようとしてました。

 

だから結婚したってうまくいくはずがありません。

 

何とかスピード離婚できて、二度と同じ過ちをすまいと決心したのに

・・・またやらかしちゃうんですよ俺orz。

魂の設計図がそのままだったからでしょうね。

 

 

当時、明らかに鬼嫁よりも大事にしているビジネスパートナーがいました。

ビジネスにおいてだけでなく、離婚のときも色々手伝ってくれたり、精神面でも私の事を支えてくれていました。

(勿論過去生的にも相当深いつながりがありました)

 

彼とはスピ系おばさんにぼったくられる以前からの付き合いで、お互いイタい過去を知る仲だったのですが、その彼が2019年になって一人暮らしをしてから不穏な空気が流れはじめます。

 

人類は罪深い、とか言って懺悔しだしたのです。

キリスト教の教会に通っている人と仲良くなってから、なんかそちら方面に行ってしまいました。

思いっきりピラミッド社会側じゃないですか・・・。

 

人は神の魂を持っていて、自分の意志で自分の世界を作れる、と言っていた私と真逆の方向性です。

 

私の一番近くで私の施術を見ていた彼が完全に真逆の方に行ったので、正直虚しさを感じました。

私の技や知識を習得していても、本質や想いは共有してくれていなかったのだな、と。

 

以降彼とは疎遠になります。

そしてその心のスキマをうまく突いてきた存在が再び現れたのです。

 

それが度々インスタライブ等で話題に出る雑魚眷属野良河童、及び奴が属する団体です。

 


 

■パートナーと別れた直後は、霊的免疫力が低いのだ■

 

当時Rという、私と魂的に縁の濃い人がいました。

Rとは前述のパートナー経由で知り合い、すっかり意気投合。

華やかな世界に身を置き、裏社会のネタも多数持っていたRに私もパートナーも興味津々でした。

 

Rは若かったので若気の至りで暴走する事はありましたが、カリスマ性も行動力もありました。

なので私はRをクライアントさんや仲間内に紹介することが多々ありました。

私の周りの方は純粋な方が多かったので、皆Rの魅力に引き込まれます。

 

しかしRは焦りとのし上がりたい欲求からか、怪しいビジネスのブローカー的な仕事をするようになってしまい、不穏な空気が流れたのです。

 

 

そこを指摘してきたのが野良河童達の集団です。

奴らは正直、Rと比べると全然オーラが貧乏くさいし、魅力もありません。

暗記・コピー能力はあるけど、地頭も悪そうです。

 

空気を吐くように嘘を付くし、のらりくらりと論点ずらしするし、MLMで詐欺通貨を売りつけてくるとんでもない連中でしたが、無駄に闇社会に足を突っ込んでいる時間が長かったせいか、Rの話の嘘は見切れたんですよね。

 

野良河童たちのアドバイスもあって私はRと距離を置き、代わりに野良河童達を投資のプロと認識してしまいました。

ここが悲劇の始まりでしたね…。

洗脳が解けた人を再洗脳する陰謀論者と同じパターンです。)

 

 

私は自分のみならず、有志から預かったお金を野良河童たちが推奨する暗号通貨(?)購入に使いました。

結果は・・・一部の方がご存知のとおりです。

 

罪悪感なく嘘がつける人間は、エネルギーに澱みがないのです。

だから筋反射でも嘘発見器でも見抜けません。

そういう人間が今まで周りにいなかった私としては、高い勉強代でした。

 

 

なぜそこまで雑魚眷属野良河童を信用してしまったのか?

 

これはもう、奴が昔の私の息子だった(息子のデータを持っていた)からというのが一番大きいです。

鬼嫁の時に懲りたはずなのに・・・

 

今思えば、私はパートナーやRが抜けて空いてしまった心の隙間を埋めたかったのでしょうね。

だから息子の過去生データを持っていた河童に期待をしてしまった。

 

奴は念(嫉妬や妬みなど)が異常に強く、陰陽師的素質は充分だったので、それを覚醒させグリッドワークに付き合ってもらっていました。

 

暗号通貨詐欺の実態がわかったら、その日のうちに斬りましたが・・・闇の人間はホンマに心の隙間突くの上手いです。

 


 

■結果的に必要なものだけが残る■

 

野良河童とその取り巻きに関わっている時は、本当に私の周波数は落ちていました。

 

資金がなくなった上にコロナ騒ぎで集客も大苦戦。

200万の持続化給付金も、待ってもらっていた借金返済で一気に溶けました。

 

そこで今度は融資詐欺にあってしまいます…。

 

手付金でごっそり、あわせて100万くらい渡してしまいました。

政治家に口利きしてもらえるとか、不動産融資名目で借りられるとかetc

 

波動が弱っている時はさらに追い打ちが来ますね。

ヤクザみたいな人たちとも縁がつながっちゃいましたし。

 

 

そこで自分は思い返しました。

なぜこのような現実を作ってしまっているのか。

 

理由は簡単でした。

私の中に「自分では集客できない」「お金のことは運用のプロに聞かないとわからない」「お金のための仕事はしたくない」などのめんどくさい設定がたくさん入っていたのです。

時間はかかりましたが、それを一つずつ抜いていきました。

 

そして2021年は、清濁併せ呑んだある意味ニュートラルな状態で迎えられたので、結果オーライです。

 

幸い大事な人と縁が途切れることはなかったですし、逆に依存症や重い人が離れてくれて、色々と身軽になれました。

(今でも仲良くしてくれている方々には感謝しております。)

2020年は色々と禊すべき一年だったのかもしれませんね。

 


 

■全てが繋がった今■

 

恥ずかしながら私は、数ヶ月くらいQアノンとか本気で信じてました。

コロナ詐欺の事などを調べるきっかけをくれましたし。

 

でも日本でもアメリカでも与党と野党はグルというのは知っていたので、距離をおいて眺めていました。

詐欺師に多く接して、免疫できたおかげもあるのかも(笑)

彼らは事実と誘導を巧みに取り入れてきますからね。

 

NWOの動きは、前々から知ってはいました。

ただここまで一気に(ある意味雑に)仕掛けてくるとは思わず。

本来は5Gを使って、「道端で人が倒れる殺人ウイルス」に仕立て上げる予定のものが、インフルエンザより弱いウイルスにされてしまいましたからね。

 

ワクチン打たせるために、ウイルス流行ってる雰囲気作りをせねばならず、メディアを使ってマスクを付けさせる習慣を根付かせようとして…ほんまご苦労なことです。

 

 

別に強制じゃなきゃ、マスクした人はすればいいと思いますよ。

ワクチンにおいても然り。(実質強制に持っていこうとしてはいますが)

 

コロナ騒ぎのおかげで、自分で考えて本質に気付ける人と、責任転嫁して同調圧力に屈する人がかなりわかりやすくなったのはいいことだと思います。

 

 

で、この騒動で気付きました。

私、そして私の中のメインの魂がこの時代を選んで生まれてきた訳を。

 

ピラミッド社会にとらわれて力を発揮できない魂に、本来の力を思い出してもらい

(これは今やっている仕事と直結します)

地球という不自由な遊園地で思いっきり物理世界を堪能してもらう。

そして、魂の家族とたくさん遊んでラブラブする(笑)

 

オセロでほぼ黒になった板を、白で一気にひっくり返すのです。

他にも色々あるのですが…興味ある方はぜひこのインスタライブを御覧ください。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

天野尊貴(@touki_amano)がシェアした投稿

 

そのために今この身体に入り、レムリア(ムー)の波動を残す日本を選んで生まれてきています。

そして同じ志のエネルギー体や異次元存在、過去生の人たち、グループソウル等も協力してくれています。

 

タナトフォビアから始まり紆余曲折を経た生き方をしてきましたが、その意味がようやくわかりました。

 

もう迷わないし、惑いません。

その必要がなくなったし、ピラミッド社会とか重い波動とか体験するの飽きましたので。

 


 

■天野が現時点で提供しているもの■

ここまで読んで戴いてありがとうございました。

 

最近出会った方に自己開示するのは正直勇気がいります。

詐欺にあったとか恥ずかしくて書くのためらわれたのですが、これを書いている日がたまたま新月だったので、いっそ書いて忘れて意識から消してしまおうかと思いました。

たぶん自分で思っている以上に、みなさまにとってはどうでもいいことだと思いますしね。

 

おかげでスッキリしました。

お付き合い戴きありがとうございます。

 

今では愛する息子や娘、兄弟や恋人に囲まれ幸せです。

だからこそ、高い波動で周囲を埋め尽くします(笑)

 

 

現時点の私がどんな人間かは、インスタツイッターを見て戴けるとある程度わかると思います。

 

ここまで読んで私と波長が合いそうだ、過去生で絶対なにか繋がりあるetcと思われた方は、ぜひフォローしてください。

 

line公式アカウントに登録して戴ければ、インスタライブの日程を事前に告知できますし、内容のリクエストも承りますよ。

 

 

【最後に】

天野が提供しているセッションについてご案内します。

どれも一般的とは程遠いですが効果抜群、

満足度MAXなものばかりなので、ピンときたらぜひ受けてみてね。

 

ラストセッション

思考の現実化を最大限に加速するポイントは

自己愛&感謝力を深めること。

そこに特化したセッションです。

 

過去生リーディング・入れ替え

過去生データを入れ替え、調整して、
あなたが目指す未来に最適な配合にします。
どんな過去生だったかもざっと解説します。

ラストセッション受講後に受けて戴くと、効果を最大限に活かせます。

 

オンラインサロン

天野が自分の理想の世界を共有し
マニアックなネタを存分に語るために作られた
他に類を見ないコミュニティです(笑)

毎月980円なので、コスパ抜群ですよ。

 

リインカネーション・ソース(略称RS)

世界観から何からごっそり変わります。

チャネリング力、サイキック力も大幅UP。

様々なエネルギーワークを開発できます。

 

スピ系の技を自由自在に作れ、使える様になる
究極のアイテムBOXというところでしょうか。

 

ガッツリ1ヶ月間コンサル

一番てんこ盛りのメニューです。

スピ系で起業したい方用に作りましたが、

それ以外にも幅広く使って戴けます。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >天野尊貴のプロフィールについて、本人が主観バリバリで解説します(笑)