Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

グリッドワーク  日帰り圏内 

伊豆に行くなら

個人的に伊豆の東海岸でおすすめな場所を書いておきます。

 

なぜ東海岸かと言うと…鉄道が走っていて乗り放題切符使えばバスも乗れるから。

(車がある人なら、もっといい場所ご存知かもしれませんが。)

 

下田まで往復するより安い値段で、周辺のバスにまで乗れてしまう企画乗車券があるので、それを愛用してます。

 

 

まあ、こんなブログですから一般の観光ガイドとは多少着眼点が違うのはご了承ください。

 

 

■来宮神社

 

 

ここはお金儲けと大和政権以前の信仰のバランスが取れていて、良い神社だと思います。

 

神木にだけ意識が向きそうですが、立派な磐座もいくつかあり、龍蛇神(出雲系)のエネルギーもしっかり残っています。

鎌倉や源氏系と相性いい方にもオススメです。

 

ちなみに洒落たカフェが併設されているので、境内の空気感を味わいながら休憩できるのも( ・∀・)イイ!!

 

来宮駅から徒歩5分程度ですが、電車の本数が少ないので熱海から20分くらいかけて歩くのが良いと思います。

車だと道が狭いし急坂なので、あまり推奨しません。

 

 

 

■大室山

 

 

阿蘇の米塚かよ、と突っ込みたくなるくらい、そっくりな形してます。

米塚と違って頂上近くまでリフトで一気に行けてしまうのが、登山嫌いな私には大変ありがたい。

 

カルデラの中に降りて、浅間神社付近で岩に意識合わせると…地底から来るエネルギーと同化できます。

 

 

単純にカルデラの上を一周するだけでも気持ちいいですよ。

5G浴びちゃう機会が多い昨今、アーシングできそうなところではぜひアーシングしましょう。

 

 

ちなみに西日本だと偉い人や神が籠もるところを御室(オムロ、あるいはミムロ)って言いますけど、おおむろ≒オムロなのかな?

 

 

 

■龍宮窟

 

 

ハート型に見える地形…のせいでデートスポットにされてしまってますが、下地島の通り池と似たエネルギーを宿す場所です。

 

立入禁止になっているせいか、パワーがあまり汚れていません。

 

ここも海底や地底で暮らしていた人が来れば、懐かしさを覚えるのではないかな。

きっと目覚める周波数があると思います。

 

 

Uをひっくり返したような地形の場所って、エネルギー溜まりやすいのです。

 

昔の人はそれがわかっていて、目印としてそこに祠を建てたのではないかな。

 

なおバスだと本数少ないですが、無駄な待ち時間は少ないので行けなくもないです。

 

 

他にも河津七滝とかヒリゾ浜とかありますけど、パワスポと言うよりは綺麗な海や滝なので、一般的な観光ガイド見て戴いた方が詳しい案内乗ってると思います。

 

自分はサフィールが動く限り、伊豆にはいろいろな方を案内することになる予定です。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >伊豆に行くなら