Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

グリッドワーク  ソウルファミリー  旅ネタ 

伊勢は苦手だと思っていたが

大晦日&新年に、ファミリーで伊勢に行ってきました。

年越しの大祓と新年のエネルギー切り替えに最適な場だと思ったからです。

 

とはいえ私、出雲や熊野、琉球とはすこぶる相性良いですが、伊勢は苦手です。

だって…侵略者ヤマトに人造神アマテラス(女性のやつ)の本拠地ですぜ。

持統天皇とは仲良くなったけど、↑を崇拝する輩の念がもうね。

 

って、荒れそうになるからやめておきましょう。

 

でもそれって、浅い解釈です。

なぜ倭姫が天照御魂をここに祀ろうと思ったかって、ここが昔から聖地だったからです。

 

だったら人造神アマテラス以前からの聖地を回ろうではないですか。

そう、磐座や神木などを祀っていた頃のエネルギーが残る場所です。

 

 

ということで目的地に定めたのは、

伊雑宮、二見ヶ浦、倭姫の旧居&石神、外宮のある場所、鏡岩です。

(グリッドワーク以外にJの覚醒も目的とした選定です)

 

 

伊勢に向かうしまかぜ車中で、まずはJとクリフを交えて打ち合わせと過去生話を。

(Jについては前記事参照)

 

俺は基本ぬるいお風呂に使っている時一番チャネリングが冴えるのですが、クリフは何かを食べている時一番冴えるので、しまかぜのカフェのメニューを満喫してもらいながらリーディングします。(個室だとルームサービスしてくれるのです)

 

 

クリフはJを相当恨んでいる模様。
(潜在意識なので当人に自覚はない)

その理由をクリフが過去生リーディングして…納得w

 

いらない記憶は全部水に流して(というか視点を変えて、解釈を変えて、手放す)準備万端です。

過去の禍根残してると、無駄なエネルギー消費しちゃいますからね。

 

 

目的地の上之郷駅で元長男と合流。

女性の器に入っていますが…エネルギーがまんま当時と同じで笑ってしまいました。

 

 

伊雑宮の秘密の場所や、倭姫旧居近くの水場、そして石神をめぐり、皆様にエネルギーを体感する感覚を養ってもらいます。

 

というか・・・みんな感覚良すぎ。

知っていることを思い出すだけだとは言え、やはり過去生記憶発掘すると開花が早いです。

 

無事天照御魂(というか金色の龍)の協力も取りつけられたので、この日は無事終了。

 

宿についたら温泉でのんびりして、Jと長男とクリフと共に、過去生話をして盛り上がったのでした。

 

俺とクリフはともかく、Jと長男も今日が初対面とは思えないくらい打ち解けてくれて嬉しかったです。

(中編へと続く)

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >伊勢は苦手だと思っていたが