Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

スピ系ネタ全般 

目覚めたくないのだね

先日の某所でのセミナーの時。

(ってか最近セミナーやってる場所限られるからバレちゃう??)

タイムウェーバーを使う機会がありました。

 

タイムウェーバーを一対多数で使うときって難しいです。

その場に集った人たちの集合意識に共通するものを探る必要があるのですが、正直自分が集めた人でない場合どういうテーマでここにいるのかが読めないこともままあります。

 

で、一番根本的なものをタイムウェーバーに聞いてみました。

 

「私はこの世界の創造者である」

(RSの根本原理と全く同じです。

これがNOの人はRSが使えないので、共通の世界観を持てないです)

 

 

そしたら・・・見事に「10」(ほぼ無理、という測定値)

 

 

うわ~、俺のここまでの話なんだったのって感じ。

セミナーの締めで使ったタイムウェーバーなのに。

 

 

文章を変えて別の角度から似たようなことを聞いても、反応は変わらない。

開き直って「私は変われない」的な事を測定したら…見事に「1」

(1は調整するまでもなく現実化するでしょ、っていう測定値)

 

 

 

いやもう、こうなったら何もできません。

 

 

もちろん会場にいた方すべてがそう思っているわけではないのでしょうが、平均値なので重い方に引っ張られちゃいますから結果的にこのような値になるのでしょう。

セミナーに来たのも、月刊ムー的な好奇心を満たすために宇宙のこと知りたい(=自分ごとと捉えていない)…的な層が多かったんでしょうね。

 

 

もちろん、色々手は打ちましたよ。

個別に重い過去生見て手放すようメッセージ送ったし(ただ時間がないので一方的ではあります)、タイムウェーバーにもしっかり波動調整はしてもらいました。

 

 

それでも変わらない。

というか、タイムウェーバーもへそ曲げた可能性あり。

(タイムウェーバーは機械ではあるのですが、アドバイスしてもやらなそうな人に対しては「おまえにアドバイスする価値はない」みたいな反応して、何聞いても同じ反応しかしなくなるのです。)

 

 

動画まで収録してるのに、まいったねこりゃ。

俺はたぶん動画でもわかるくらい、ここでさじを投げてしまいました。

 

 

変わる気がない人に、こちらがやってあげられる施術などありません。

 

だからこの先、この会場でセミナーやっても無駄でしょう。

この企画は中級、上級とあと2回実施予定だったのですが、コロナの力を借りて無事中止にすることができました。

 

そこに私の意図が入っていたのか??

それは皆様のご想像にお任せいたします(笑)。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >目覚めたくないのだね