Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ソウルファミリー 

ソウルファミリーとソウルメイト

改めて気付いたのですが、ソウルメイトとソウルファミリーの定義を講座以外でしていなかったので、こちらで再定義しておきます。

 

というのも、ソウルファミリーとかツインソウルとかっていう単語は、多くの方が様々な定義で使用されるので、誤解というか伝言ゲーム状態を引き起こしやすいのです。

 

という事で、ここではあくまで天野が用いるソウルファミリー、ソウルメイトという用語についてお話ししますね。

 

 

ソウルファミリーもソウルメイトも、色々な星や過去生で何度も会っている、気心知れた仲間というのは共通です。

違うのは距離感でしょうか。

 

ソウルファミリーは文字通り家族で、無条件で相手を愛せる感じです。

心の安息や充実感を与えられ、承認欲求を即座に消せるほどです。

 

ソウルメイトはまさに友達、ビジネスパートナーみたいなイメージです。

ソウルメイトと組むと意図の現実化を手助けしてくれる心強い存在となります。

 

 

 

イメージで言うと…

 

自分の魂のが木の幹で、

ソウルメイトは生い茂る枝

ソウルファミリーは根 に当たります。

 

さらに言うなら葉っぱが眷属。

木の下で小休止したり、木の実むしってく旅人が一期一会。

マツクイムシがカルマメイトかなw

 

 

でも「過去生で何度も会っている、過去生で親子だった=ソウルファミリー、ソウルメイト」とは必ずしもなりません。

(現に私の今生の肉体の親なんて、ほぼ魂の繋がりないですし)

 

 

というのも、ソウルファミリーやソウルメイトとは世界観を共有します。

だから同じ世界を目指さない魂であれば、それは過去生で何度会っていようとファミリーやメイトではありません。

 

特にソウルメイトと眷属

ソウルファミリーとカルマメイトは

結構誤認する可能性が高いので注意。

 

では次回は、ソウルファミリーやソウルメイトにどうすれば会えるのかを解説しますね。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >ソウルファミリーとソウルメイト