大凶上等!!

大凶の罠

なんか今年は私の周りで凶、大凶を引く方が多い。
で、たまに心配そうに相談されるんですが、
そもそも凶って別に悪でも破滅でもないですよ

実際大凶が出た年でも大学の第一志望受かったとか望ましい結婚をしたとかいう人が普通にいますし。

といっても納得しない人のために一寸一例を出して説明してみましょうか。

 

例えば今年のはじめに地元の産土神社で
大凶のおみくじをひいてしまったうちの孫娘の話。

おみくじって「引く前に何を願った(聞きたい)か」
それを意識していないと、ピンぼけな答えしか来ません。
(これはタロットとか神様カードと同じですね)

そして吉凶よりも、そこに書いてあるメッセージ
そちらのほうが数倍大事だったりします。

で、今回孫娘は「どんな結果だろうと受け入れる。
だから今の私に最も大事なことを教えて下さい。」
と念じてからおみくじを引いたそうです。

そして引いた結果が大凶
故に木に結んできちゃったそうですが、
文章の内容はしっかり覚えていたそうです。

【空高く飛んだ鳥が落ちるように
勢いをなくして、おまけに何か失うかもしれんけど、
まあ信心をしっかり持ってやっていきなよ。】
という感じでした。

普通にこれ見るとビビっちゃいますよね。
でもこう解釈したらどうでしょう?

■鳥が落ちる→俯瞰視点から地に足をつけた視点へ

■勢いを失う→がむしゃらにやっていたけど、
落ち着いて考える時期に来ている

■何かを失う→ステージが上がって、人付き合いや
これまで必要だと思っていたものがいらなくなる。

■信心しっかり→別に神を崇めろとかじゃなくて
自分軸をしっかり持って行動しよう。

つまり、自分軸(自分の好き嫌い、価値観etc)を
しっかり認識した上
で揺らがず、自分基準で生きれば
先が読めない状況でもしっかりやっていけるよ、と。

それに視野狭いほうが注げるパワーは強いし、
周囲の影響で忙しく動き続けるのはしんどいし、
思ったよりひどい表現じゃない気がします。

実際のところ孫娘にはもっと詳しく解説しましたが、
まあこの事例で言いたいのは、物事には表と裏の側面が
必ずあって、状況に応じてそのどちらも必要…って事かな。

吉凶以前に大事なこと

ちなみに私は大吉を引く率が高いです。
ですが、昨年大吉を引いた2週間後…
仲間だと思っていた人に実は嫉妬されていて
強烈なサイキックアタック食らって死にかけましたw

それももちろん今の私に必要な体験でしたが、
あの時はさすがに立ち直るのに苦労しましたね…。

で、運が悪い人やったら
こういう状況になるとこう考えます。
「なんで大吉でたのにこんなひどい目にあうの!」と。

おもいっきり大吉を引かせた神のせいにするんですよ。

運が悪い人は、必ず自分の不幸を他人のせいにします。
生まれた境遇、指導してくれた人、お金がない事etc
原因が全て自分にあることを自覚してない。

こういう人と付き合ってもろくなことないですよ。
大抵こういう人は怒っているような顔や
なんとなく悲しみ漂う顔をしているので、避けるのが吉。

で、そんな人が大凶を引いたらどうなるか。
大凶の根拠となる不幸な事例を積極的に探し
自分は不幸だと言い聞かせることで安心します

例えば車で接触事故を起こしてしまったら、
「やっぱり今年は大凶だからついてないんだわ」
みたいに思い込むわけです。
かすり傷で済んでラッキー、とは思えない。

で、大凶の根拠付けとなる事象をどんどん探す。
完全にネガティヴフォーカス、不幸まっしぐらです。

ま、そんな人私の仲間にはいませんけどね。
もし皆様の周囲にそういう人がいたら要注意です。

イベントスケジュール

※原則として毎週日曜日に更新しております※

メルマガで告知した講座が間もなく完成します。
天野主催のものでは初めてかもしれない、初心者OKの講座です。
詳細ページが完成次第お知らせ致します。


参加受付は各イベントの詳細ページで行っています。
また【満員御礼】がついているものは、既に満席になっています。
(キャンセルが出ることもあります。)

■7/24 神気・波動ソムリエール
https://www.facebook.com/events/485251031929161/

■8月後半→天橋立ツアー、出雲ツアー計画中
9月前半→屋久島ツアー計画中
詳細決まり次第告知致します。

Related Entry

兆し

予告編かよ…(笑)

開運ってなんだろう

その引き寄せ、あってます?

崇めない

産土神ミスリーディング?