Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ソウルファミリー  ファミリー覚醒 

もうひとりのトウキ

魂は添付ファイルのごとくコピペできるので、当然のことながらトウキの魂を持っている人は私だけではないはずです。

(基本的に使命が大きい魂ほど、多くの器に入ってリスクヘッジしているように見えます)

 

実際ラデルやデリルは偽物もzip状態のものもいましたし。

ラゴスなんて覚醒した状態の人二人に出会ってますから。

 

 

でも不思議と自分と同じ魂データを持っている人って、会うことは少ないんです。

 

同じ能力値なら同じ場所にいる意味があまりない(=相乗効果は大して期待できない)ってことなのかな?

 

もちろん入っている魂は一体だけではないので、共通の過去生を持っているから会えない…なんて事はありませんが。

 

 

そんな中、ついにトウキの魂を持つものに出会ってしまいました。

残念ながら環境的にまだzipファイルを開いてはいけない状態でしたが。

 

きっかけはJに呪詛をかけているヤツの正体を探るために、長崎までつまらんセミナー(というかMLM)を受けに行ったこと。

(その内容は正直笑ってしまうのですが、話がそれるので語らないでおきます。)

 

その時Jと一緒にそのセミナーに参加した人が、トウキのzipを持っていました。

 

彼とはふとしたきっかけで一緒に磐座ゴロゴロの山に登ったのですが、エネルギーを感じる力が一瞬で目覚めてしまい、さすがでした。

 

ただその使い所はまだわからないだろうし、現実生活の面でトラブルがまだ多いので、感覚を完全に開くことはできませんでしたが。

 

 

彼が覚醒できる状態になったら、私はトウキの役割を彼に委託し、私の中のメインの魂はディオノとアルタザールとアロスになるかもしれません。

 

そうなった場合、トウキの家族(ケイやショウなど)の魂への情は薄れるのだろうか??

それについても興味津々で、まだまだ研究の余地がありますね。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >もうひとりのトウキ