待つ

私の筋力チェックを受けたことがある方は
わかると思うのですが(あの膝を上げるやつ)
最近の私は慢心しておりました。

もう傷はほとんど塞いだし、
全体重かけられても下がらないぜ、と。
実際、5/14まではそうだったのです。

ですがそれはあくまで平常時の話
自分がパワーが出ない(心の傷を意識している)
テンション下がっている状態だと、
私でも全く抵抗できない…というか
足が上がらない状態になってしまいました。

具体的にどういう状態だったか書きますね。
(以降私のセッション受けたことがないと
想像しづらいかもしれませんm(_ _)m)


1.体の不調の部分に目を向ける
この日は何故か胃が重かった。
暴飲暴食もしていないし、
ストレスも抱えてなかったので意味不明。

2.胃に意識を向けつつ、8つの動作チェック
この日は閉じる動作がすごくやりづらい。

3.閉じる動作中に浮かび上がる感情にフォーカス
凄いイライラする、ムカつく。
どつきたくなる衝動にかられる。
何に対して…?

これは富士山登ってる時
100キロウォーク中などにも感じていた。

その時は、はめられたというか
引き返せないことに対して苛ついていた。

4.ネガティブ感情出尽くして
テンション下がったところで
膝上げチェックすると…全く上がらない!

この感情は未消化の傷として残っていたようだ。

5.背骨の傷特定し、ゴリゴリ
その時浮かび上がる感情を観察し続ける。

望まない行為をさせられている
しかもそこに逃げ場がない時
ものすごいストレスを感じてしまう。

だがそれは自分で決定したこと
そこに文句を言うのは筋違いだ。
愚痴りたくはなるけどね。

結論…下調べはしっかりしよう。
経験者がいるならアドバイス聞こう。
俺は冒険より堅実を好む♪

6.ここまで感情を出し尽くし、
傷も塞がったので、今度は膝も
バッチリ上がりめでたしめでたし。

----------------------------------

で、変化はこの施術後現れました。
グラウンディングとはまた別の安定感。
動じずにどっしりと構えられる感覚。
そんなようなものが実感できたのです。

そこで降ってきたメッセージが「待つ」。

私はどうもイラチな性格が災いして、
反応が鈍い人や慎重に考える人のことを待てず、
意図的に誘導したり急かしたりしがちです。

また、「龍神いっぱいついてくれとるし、
現実化や頭の回転が早くても当たり前」
くらいに思ってました。

ですがそうならない事態が4月は頻発し、
今年は最高の運勢のはずで、
いろんな人や神様も応援してくれはったのに、
なんでうまくいかんねん(・Д・)ノ」
とぼやいておりました。

でも後になって、あの時焦って動かなくて
正解だった…と思える事実が
いろいろと判明したんですよ。

これは後ろの人(?)たちが、
待つことの大事さや機を見る重要性を
伝えたいんかな、と思ったので、
今年は待つ事を練習しようと思います。

決断や流れが早い事は
決していい事ばかりではなく
それを人に強要すると時に
その人の気づきや学びを奪ってしまいますからね。

それに私は「沈黙=拒絶された」と
解釈してしまう癖があったようです。

それはこれまで育ってきた文化に
寄るところが大きいですが、もう必要ないので
先日のウエサクの日にごそっと捨てて参りました♪

【身体は未来のシナリオを知っていて
傷もなく余計な思い込みもなければ
最善の時期に最高の結果を引き寄せる】
という事を皆様に堂々と語れるように、
まずは自分がその証明になりたいと考えています。

ライトセッション 現在の開催予定

6/9までは海外におります。
また17~21は沖縄にいます。

それ以外の日は事務所の移転で
結構バタバタしておりまして…
前橋に引きこもる可能性が高いです。

22日以降に再開できればと考えております。

6/4 10:30更新

ライトセッションの詳細は こちら


 

【ガッツリ個別コンサル】
内容おまかせコンサル 詳細
過去生リーディング 詳細

これらはライトセッションと異なり
飲食代を含むほか、日時が合えば天野が出張します。

Related Entry

貯金とダイエット

変な(?)名前つける理由

嬉しい予測外

リインカネーション

マゾですか?

有名な本だと思うw