クライアントを囲みたがる人の心理

かつてラデルが俺に言ったことがあります。
そのセリフ妙に引っかかる、と。

それは「俺と一緒にいると幸せになれるよ」という言葉。

この言葉だけ見ると
そこまで悪いセリフではないです。

でも、ラデルは言霊の周波数と
言葉を発した人の周波数のギャップを見抜きます。
(ちなみに俺もです)

ラデルはこのセリフの裏に潜む意図を感じ取ったのです。
「俺から離れたらお前は不幸になるよ」
という意図が裏にひそんでいると。

確かにそのとおりだと思いました。
その周波数で私がそのセリフを発したのです。

そして気づきました。
私はメンヘラおばさんAの洗脳食らってたな、と。


メンヘラおばさんA(略称MOA)は
お話し会でも度々登場する人気者(?)です。

自分のこと「幸せのお金持ちの美女」とか公言したり
(個人的にどの要素も持ってないと思うw)
初対面の人に「あんたいくら持ってんの?」とか聞いたり、
自分から離れた人の人格を全否定する等…
あまりにも痛すぎてお話の参加者の中には
「天野さんが作り出したネタキャラですか?」
という方もいらっしゃる程です。

MOAの中には恐怖があったのだと思います。

たぶん小さい頃から自己価値を下げるようなことを
散々言われて育ったのではないかと推定されます。
「あんたなんか生まなきゃよかった」とか
「あんたはどうせこの程度だから」とか
知らぬ間に親や周りの人に刷り込まれてしまうのです。

そうやって育った人は、
自分に価値が無いと思っているので
外付けの価値を求めます。
資格や地位や特殊能力などですね。

それがあれば自分は認めてもらえる。
(そういったスキルがないと
自分は認めてもらえない。存在価値がない。)

この心理状態だと、常に不安がつきまといます。
その不安から目を背けるために勉強します。
資格コレクターみたいなもんですね。

そして、自分の主張に意義を申し立てる人や
自分から離れていく人を徹底的に攻撃します。

自分が大事だと思っているものを
否定されることで、自分の価値まで
否定されたと思いこんでしまうのです。

これって病気みたいなものです。
私はこの病気を個人セッションで
直す機会もけっこうあるのですが、
直せるかどうかはクライアント次第です。

「直してもらう」という意識の人、
直そうという気がない人、怒り出す人は無理です。
MOAレベルになると、もはや末期症状です。

でもこの要素、私も持っていました
「霊能力が有るから周りから一目置かれる」
と思っていたのです。

だからこそ見えない世界を否定する人を拒絶し、
優位に立ちたいときは
マイナーなサイキック用語を連発し、
宇宙人と近い存在だとアピールしてました。

そういう痛い自分を修正するために
私の魂はMOAという強烈な存在を
私の目の前に具現化したのでしょう。

(逆に言うと、そこまで強烈なキャラを
現実化しなければ気づけないほど、
私の症状も深刻だったのですorz)


でも、ラデルが助けてくれました。

「僕がソースさん(当時こう呼ばれていた)
のとこにいるのは、霊能力が有るからじゃないし。
むしろそんなもんなくて良いんじゃないですか?」
と言ってくれたんですよね。

(こんな素敵なラデルを、俺は一度
MOAのグループコンサルに連れて行ってしまいました。
たしか4万以上取られたと思います。
ホント申し訳ないことをしてしまった。)

この手の洗脳は、今の自分を無条件に受け止めてくれる人がいれば解けます。
ですが、言葉だけでは無理です。

これの言語化は難しいので
行動で具現化するしかないと思います。

「今の貴方のままでいい」というのは
一時期はやった【ありのまま病】と紙一重
発する人のレベルによっては非常に危険な言葉です。


逆に、地雷を避けるのは容易です。
「こんなコンサルや指導者は避けましょうリスト」
作ってみたので有効活用してください。

■クライアントより自分の方が上、だと思っている。
→○○は俺が育てた、
○○が有名になったのは俺のおかげ
とか平然と言えちゃう人です。

スキルを持っているってだけで
人格まで上だと思いこんでます。

またその派生系で、

■自分で自分のことを
師匠とかメンターとか言っちゃってる。
(あるいはそう呼ばせている)

ってのも要注意です。
よく恥ずかしくないなぁ・・・
俺基準では街中でオナニーするくらい恥ずかしい。

■クライアントが信者化している
→(コンサルの人)が言ったことだから
なんでも正しい、凄いと思っている人は
思考回路が麻痺しています。

そんなゾンビ集団に交わると
健全な人は居心地が悪くなります。

かつて私はそういう人たちと
トチ狂ってお友達になりに行ってしまい・・・
気持ち悪くてすぐ抜けましたが、
60万近くドブに捨ててしまいました。


ネタは豊富にできたので、
後悔はしていませんw。

一部参加者の中にはいい人もいたし♪
その人達に会うための60万だったのでしょう。

■不安を煽り、不安回避を原動力とする
→「私についてこれない奴は不幸になる」
「私の言うことだけ聞いていれば安心」

【拘束してないと人は私から離れる】
という前提、自己価値の低さから
このような行動になるのだと思います。

派生系では、

■自分以外のセミナーや
プライベートの予定を、クライアントが
自分のセミナーより優先させるだけで
機嫌が悪くなり、嫌味を言う。

■自分から去った人を徹底的に罵る

■金を貢ぎ続けて常に新鮮な情報を
仕入れないとお前は稼げない…とクライアントを脅す。

というのがあります。

自分の傷口に塩を刷り込まれている気分なのでしょう。
全てこれらの行動の原動力は不安です。


といったところですが、
私は別にMOAその他、
病んでるメンターもどき(笑)を
ディスりたいわけではありません。

彼らもまた被害者なのです。

そのやり方でやってきて、
そこそこ収入になったから
それを成功法則として記憶した。

だから悪意の自覚なく、
それを他の人にも勧めるのです。
ときには善意やおせっかいで。

でもその不幸の連鎖は
あなたがこの洗脳を見切って
感染しなければ防げます。

まずはそれが第一歩だと思います。

ゆえに、私のセッションの第一歩は
【傷を直し、洗脳を解く体力をつける】
例外なくここからスタートするのです。

お知らせ
「神縁つなぎの旅」申し込み開始しました!

完全オーダーメイドの神社参拝ツアーです。個人参加なので、行き先から日時に至るまで可能な限り自由に選べるようになっています。

さらに天野が神様からのメッセージや一般には知られていない知識なども余すことなくお伝えします。

➝「神縁つなぎの旅」詳しくはこちら
➝その他サービス一覧はこちら

今月のゲリラお茶会情報

現在準備中です。またゲリラ的に開催予定です。

Related Entry

水星順行の影響か??

スラムダンクの彼

超・禊

魂は分裂・合体する?

緊張するとき

ジブリのトップ